スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人面談にて壁論

                                            朝露ダリア・ピンク 

今日、もくりんと話していて、思い出したことがある。

先月のシップ、puttyとの最後のやり取りの時に、
「他人事だと思っていたことが、実は自分のことだった~」という
探究では当たり前のことを改めて痛感した。あせあせ

puttyが自分の感情が分からない事がある、と話していたことがある。
そんなわけある~?という感じだったが、
よく振り返ってみたら、自分にもそういう事ってあるある!

感覚や直感を受け取った際、思考がすぐに働き、
勝手に分析し、推理し、
さらには思い込み、そして、別の世界を創造さえしてしまう。

その自分が作り出した世界、既成概念や自分の枠に囚われている世界を、少しでも変えたいのだ。ドア


今日、次男の小学校の個人面談に行った。

学習面の話、生活面の話に続き、親子で京都に引っ越す予定があること、その際の転校手続きの流れの話をした。

担任の先生は、出来れば転校して欲しくないけど、と言いつつ自身の転校の経験談をし、変化する機会は大切ですよね、と言っていた。
その先生は、大阪から岩手に転校した際、初めてクラスの中に壁を感じたそう。

私は転校はないが、引っ越しは何度も経験がある。
カルチャーショックを感じることも幾度かあった。

例えば、クラスの中で一人だけ違う言語(方言)とか。

ずっと同じところで暮らすのも幸せだろうけど、壁にぶち当たる経験も幸せだと思う。


壁を自分で壊すことを覚えていくから。

だんだん、壁なんて平気~♪ となる。

そして、壁なんてはじめから無くて、自分が作っていたんだ、と気づく。。。


壁にもいろんなパターンがあって、中には苦手な壁もある。

でも、「ある」ことが分かったということは、壊すための第1歩だと思う。


先生は、小学校の時は壁を壊したが、中学になって、隙間を通り抜けることも覚え、そっちばっかりだったな~、とも言っていた。

時には壁を壊せなくて、抜け道探す時もあるよね、と。

人それぞれ。

楽しんで変化していこうるんるん

スポンサーサイト
プロフィール

椿sananda

Author:椿sananda
♪ mixiでも探究活動しています ♪
 
ラブスピリチュアルピース・公式コミュ


★☆探究の先駆者である蓮によるカウンセリング☆★  
【Love Spiritual Peace スピリチュアルカウンセリング申し込み 】

Love Spiritual Peace(リニューアル中)

 椿宛のメッセージはこちらへお願いします。
 http://form1.fc2.com/form/?id=238466


クリックの御協力ありがとう。
     ↓↓↓
air rank





最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。